親が学ぶ講習会

親が学ぶ講習会

3歳の息子は今年から幼稚園の年少に入園しました。はじめての幼稚園生活、緊張しながらなんとか楽しく通っています。今の悩みはもともとあまり病気をしない子供だったのに幼稚園で風邪を頻繁にもらってしまうことです。1カ月全部通えた日はほとんどなし。休みなく通えた週末の金曜日はほっとします。息子は気管支が弱く、咳からくる風邪が多く、吸入をしに小児科に通うのはなれっこだけど、病院の待ち時間は長いし憂鬱です。そんなとき幼稚園くらいの子供を連れた親御さんをみかけるとお互い、がんばってるんだなと親近感がわきます。時には目があってお話することも。「幼稚園に行き始めて最初の一年は仕方ないね」と励ましあう。診察が終わり、薬局に行くと、毎回4種類くらいの大量の薬。咳止め、痰きり、アレルギー、抗生剤。これは全部必要なのだろうか。薬嫌いの息子に飲ませるのも毎回苦労するのです。日本人は薬が好きといわれているけれど、抗生剤は最近、耐性菌が問題になっている。インドでは抗生剤の使いすぎで耐性菌が増え、治療ができない状態なのです。でも、やっぱり心配で悩みながらも結局、薬を飲ませてしまします。抗生剤は医者によっても簡単にだすところや、めったにださないところもあり、もうよくわからないのです。もっと薬について親が学ぶ講習会みたいなものがあればいいなと思います。 カードローンなら行列のできる金融案内

関連記事

  1. 高収入求人|大学生だとしても高校生だとしても...。
  2. ダイエットに成功する人もいます
  3. 親が学ぶ講習会
  4. ビニールハウスの中で働く事の大変さ
  5. 映画を観て恐怖
  6. ドラマS/T 嘘と真実?
  7. 旦那の浮気調査を大阪の興信所にお願いしてみようと
  8. 銀行キャッシングで100万借りるには収入証明が必要?
  9. 安物買いの銭失い? 安髪切りの銭失い?
  10. 男性の気になるムダ毛は鼻毛
  11. 何でムダ毛は何度も生えて来るのか疑問に思っています
  12. 大変だ
  13. 美人な彼女の鼻毛
  14. 美容液をタイプ別に使いこなす
  15. 車の保険を移す
  16. 見られる時は処理するのがマナー
  17. 便利なハウスクリーニング
  18. 生活保護を受けてみたいな
  19. ムダ毛処理をしていなかった彼女・・。